EVENT

脱サラ農家の集い@東京

募集終了

若手農業アントレプレナー直伝!農業で叶える自分らしい生き方

自分らしい生き方や働き方を考えたことありますか?
・やりたいことにチャレンジしながら、豊かな人生を追及したい!
・でも、やりたいことの見つけ方がわからない
・どんな働き方があるのか知りたい
そんなみなさんにおススメの集いをご用意しました。

働き方を選ぶことは、自分の生き方を選ぶこと。さまざまな働き方の中から、自分らしさを叶える場として農業をスタートさせた脱サラ就農者をお招きしてお話をお聞きします。

当日は、脱サラ農家の作った新鮮野菜によるミニマルシェを開催~新鮮野菜の試食も!!

脱サラ農家の集いちらし

登壇者プロフィール

藤原 信良 氏
株式会社 平凡野菜
起業7周年を迎える、神奈川県横須賀市で、レタスやキュウリなどを栽培しており、地元のスーパー、外食チェーン等が主な取引先。野菜のブランド化にも力を入れていて、「レタスの平凡」、「横須賀ブルームキュウリ」、「平凡野菜」の3つをメインブランドとして売り出しています。栽培方法には、農薬と化学肥料を基準の半分以下に抑える「特別栽培」を採用しており、安全性、値段、品質といった、様々な面においてバランスの取れた野菜作りを心掛けています。

渋谷 文子 氏
株式会社 渋谷農園・渋庄
埼玉県、越谷市でほうれん草・ねぎ・ブロッコリーなどを栽培。土づくりを主眼におき、特別栽培農産物の【ほうれん草】は化学肥料は一切使用せず、周年安定生産を確立していることから、出荷先である豊洲市場から信頼を頂き、都内のスーパー・ホテル・料亭などへ運ばれていきます。6次産業化にも積極的に取り組み【ほうれん草ソース】は各メディアにも取り上げられています。また研修生を受け入れるなど、地域の担い手育成や昨年開催された、埼玉県農業大賞では、【農業ベンチャー部門優秀賞】を受賞。

亀田 泰志 氏
株式会社わくわくお米本舗
非農家にもかかわらず、脱サラし、新規就農して12年。栃木県佐野市にある農業生産法人を経営。10町歩の農地で米を作るだけでなく、玄米をテーマにした加工品を開発、販売。加工品開発のテーマは「自分のこどもに食べさせたいものだけを作る。」であり、手造りや無添加にこだわった商品を開発。お米はコシヒカリだけでなく、黒米、緑米、赤米なども栽培。目標であったJA出荷ゼロを達成し、精米施設を整備し、全量自己出荷している。中小企業診断士という資格も持ち、経営コンサルタントとしての側面も持つ。

プログラム

1

14:10~14:30

活動紹介.1脱サラの強みを生かす、現実的な自立への道

株式会社平凡野菜 藤原 信良 氏

2

14:30~14:50

活動紹介.2夢をカタチに!近郊農業で見つけた自分らしい働き方

株式会社渋谷農園・渋庄 渋谷 文子 氏

3

14:50~15:10

活動紹介.3これからの農業に求められる夢

株式会社わくわくお米本舗 亀田 泰志 氏

4

15:20~15:50

クロストーク

開催概要

日 程:8月24日(土)
場 所:JOB HUB SQUARE
(東京都千代田区大手町2-6-2 パソナグループ)
時 間:14:00~16:00
対 象:第二新卒・中堅キャリア層・起業をお考えの方等
定 員:20~30名
参加費:無料

お問い合わせ先
新・農業人スタート事務局(株式会社パソナ農援隊内)
電話:03-6734-1260(平日9:00~17:30)
メール:agri@pasona-nouentai.jp
新・農業人スタートは農林水産省の補助事業として、(株)パソナ農援隊が実施しています

日時
募集終了
場所
東京
パソナグループ JOB HUB SQUARE
参加費
無料
定員
30人
会場へのアクセス

JR東京駅 日本橋口
東京メトロ 大手町B8a出口
東京メトロ 日本橋 A1出口
東京メトロ 三越前 B2出口

パソナグループ JOB HUB SQUARE

〒100-0004
東京都千代田区大手町2丁目6−2
パソナグループ JOB HUB SQUARE

EVENT