EVENT

真庭起農スクール

募集終了

真庭で農業を始めませんか?

・農業の基礎知識を教えます!
・真庭市で農業体験ができます!
・移住・就農について真庭市の職員が個別相談にのります!
・あなたの移住・就農計画が作れます!
・移住・就農を考えている仲間に出会えるチャンンスです!

岡山の真庭市はこんな場所!

真庭市は岡山県の北部、鳥取県との県境に位置し、蒜山高原や湯原温泉卿など豊かで多彩な自然環境に恵まれています。また、田舎でありながら比較的交通の便がよく、3つの高速道路がクロスする交通の要衝となっています。



近年は「バイオマスのまち」として注目を集めています。
きれいな水と空気、標高差のある北部と南部の異なる自然条件を生かし、 冷涼な気候の蒜山高原で育まれる酪農や高原野菜から、中山間の寒暖差を利用した果樹栽培、南部に広がる水田地帯といった、各地域の特徴に合わせた農業が営まれています。

開催カリキュラム

1

9/17(土)

13:30-16:00

【オリエンテーション】
真庭起農スクールの概要や学ぶポイントについて

株式会社パソナ農援隊 取締役 中川 正樹

【農業をとりまく環境】
農業界で活躍する考え方、最新の就農方法などについて

農林水産省 就農女性課 課長 佐藤一絵 氏

【真庭市の農業と現状】
真庭市の魅力について

真庭市 副市長 吉永 忠洋 氏

2

9/28(水)

19:00~21:30

【就農ガイド】
就農までの具体的なステップ
農業用語や基礎的な情報を知る

株式会社パソナ農援隊 取締役 中川正樹

【ケーススタディ】
実際に他産業から農業に参集した際に取り組んだこと

真庭市で独立就農者

3

10/22(土)-23(日)

未定

【真庭市で農業体験】

真庭市内の農業者

【個別相談会(2回目)】
真庭市での移住・就農の相談会

真庭市役所職員

4

11/5(土)

13:30~16:00

【就農計画書】
農業に対する考え方や実際に農業体験を通しての今後についてグループワークにて考えをまとめるとともに今後の計画を検討します。

㈱ホライズンコンサルティンググループ 代表取締役 庄司 和弘 氏

5

11/16(水)

19:00-21:30

【栽培技術】
・野菜の品目、品種、作型について栽培品目の選定について
・病害虫と農薬の使用について
・土づくり等の栽培に関する基礎知識を学びます。

株式会社シードタイム 農業最高責任者 金子 栄治 氏

6

11/23(土)

13:30~16:00

【経営学】
農業経営の成功事例の紹介く
農業経営を行う上でのポイントやテクニック

㈱ホライズンコンサルティンググループ 代表取締役 庄司 和弘 氏

7

12/7(水)

19:00-21:30

【農業簿記】
農業を営むうえで必要な経理・財務の考え方
作物によって異なる収支計画について

式会社シードタイム 農業最高責任者 金子 栄治 氏

8

12/17(土)

13:30~16:00

【マーケティング・販売】
農産物の販売方法や販路ごとの特徴、販売先開拓の方法

食と農研究所 代表 加藤 寛昭 氏

9

1/14(土)

13:30-15:30

【農産物の市場】
農産物の卸市場がどのような仕組みになっているのかを現場で視察

株式会社東京青果食品配給センター 代表取締役 長峯 正彦氏(大田市場)

10

2/11(土)

13:30~17:00

【就農計画書作成・発表】
具体的に就農計画書を作る手順やデータの収集方法、収支計画の立て方などを学びます。また、各自で作成した就農計画を発表 講師の講評

㈱ホライズンコンサルティンググループ 代表取締役 庄司 和弘氏

【個別相談会(2回目)】
真庭市での移住・就農の相談会

真庭市役所職員

お問い合わせ先
株式会社パソナ農援隊 コンサルティング事業部
電話:03-6734-1260(平日9:00~17:30)
メール:agri@pasona-nouentai.jp

日時
募集終了
場所
真庭起農スクール
パソナグループ本部「アーバンファーム」
参加費
無料
定員
15人
会場へのアクセス

JR東京駅 日本橋口
東京メトロ 大手町駅B9出口
東京メトロ 日本橋駅 A1出口

パソナグループ本部「アーバンファーム」

〒100-8228
東京都千代田区大手町2-6-4
(パソナグループ本部内)

EVENT