EVENT

指導力強化発展研修会

募集終了
募集終了

指導力強化発展研修会

日時
場所
各地域
各会場・オンライン
募集終了

令和2年度:現地開催とオンライン開催にて実施!!

現地での実施とオンラインでの実施、どちらか選択いただけます。オンライン研修ではZoom等のオンラインツールを使用します。現地での研修と遜色なく演習を行えるようなカリキュラムを組み立てています。詳しくはお問い合わせください。

指導力強化発展研修会とは!?

地域農業のリーダーとなる人材の層を厚くするため、
農業大学校教員等の地域の農業経営者育成を担う指導・支援従事者等に対し、
「農業を経営する」という総合的な経営指導を意識した上で、経営者としての
機能及びその能力の把握と各必要領域の能力向上、及び、メンターとしての
支援スキルと支援方法の知識・ノウハウの習得を目的とした研修を実施します!

指導力強化発展研修会ちらし

受講対象者
・農業大学校等の教員等の地域の農業経営者育成を担う指導・支援従事者
・各県庁の農業大学校を管轄する担当者、担い手支援担当者、普及指導担当者
・新規就農者を受け入れている農業指導者
・農業高校・農業系大学の指導従事者
など

受講者の声

・今後の学生指導の場面で活かせる研修内容だった
・研修を通じて個別の指導計画を作成でき、指導カリキュラムの作成に役立つ
・地域課題の解決方法としても応用できる
・企業の農業戦略をもとに、新規就農者にアドバイスができる

カリキュラム

1.現地強化研修(2.5日間)
・強化研修(2.5日間)を現地に講師が赴き実施致します。
県内・学内等の指導・支援従事者の方々に広く受講いただく事が可能です。

2.アドバンスト研修(2.5日間)
・強化研修受講後に、指導・支援を現場で実践した際の課題をもとに、
指導計画をブラッシュアップします。
※受講対象:これまでの強化研修受講者等

3.ミニ強化研修(1.5日間)宮城県仙台市及び、その他現地2ケ所(3回)
・限られた人数で地域の支援に当たり多忙な受講者の利便性、
さらなる参加しやすさを追求し、「経営指導力」のポイントに絞り実施します。

【ミニ指導力強化オンライン研修】中止のご案内!
以下日程は中止となります。
日時:12月3日(木曜日)13:00~18:00
日時:12月4日(金曜日)9:00~17:00


4.現地指導(3時間)
・アドバンスト研修に参加できない本研修会の受講者に対してのフォローや
現場に出向くことで明確化する課題に対してのフォロー、また受講者とその同僚等
と一緒に現地指導することで現場が抱える課題に応じて指導を実施致します。

5.体験型経営術(1.5日間)
・中期経営計画の策定・実行をボードゲームで模擬体験(グループワーク)
しながら学ぶことで、経営をさらに深堀りし、指導の幅を広げます。
・限られた人数で地域の支援に当たり多忙な受講者の利便性、
さらなる参加しやすさを追求し、「経営指導力」のポイントに絞り実施します。
※オンライン開催実施不可

6.起業ゲーム【NEW】(1.5日間)
・クラウドツールを用いチーム毎に仮想企業を立上げ、
年間の売上をゲーム感覚で競いながら事業収支とマネジメントを学ぶ研修。

7.専門講義(1日間で6時間程度)
・2つのテーマを開講します。いずれかを選択ください。
A 学習理論に基づいた指導法
B スマート農業、リモートワークを踏まえた授業作り

スケジュール

日程

概要

1

1日目
12:30-18:30

強化研修
・学生の主体性を引き出す「メンター」とは
・農業の担い手育成に向けた「キャリア教育」の必要性
・学生へのキャリア支援スキルを身につける
・学生の主体的な行動を促す授業の進め方、指示の出し方
(講義だけでなく、グループワークにより実践的に習得します)

2

2日目
9:00-18:30

強化研修
・農業経営の基礎知識を身につける(経営階層、マーケティング)
・活躍する農業経営者による講義
(現場から見た農業経営力の必要性等、講義後、講師による解説があります)

3

3日目
9:00-17:10

強化研修
・経営に関する計数を理解、活用できるようになる
・他産業経営者による講義
(他産業での人材育成制度、関連産業から見た農業)
・学生指導計画書の作成

4

1日目
12:30-18:30

アドバンスト研修
・強化研修の振り返り(指導能力編)
・指導の実践手法の深掘り~指導の課題の把握~
・指導の実績手法の深掘り~課題を踏まえた指導方法~
・育成計画の再構築

5

2日目
9:00-18:30

アドバンスト研修
・強化研修の振り返り(経営能力編)
・多様化する農業経営スタイルに応じた経営管理のポイント等
・財務知識の復習
・個別原価計算の仕方
・損益分岐点比率の計算の仕方
・中期経営計画の立て方

6

3日目
9:00-17:10

アドバンスト研修
・ケースメソッド(実際の事業計画をもとに経営分析を行う)
・先進農業経営者講演
・指導計画書の作成演習及びブラッシュアップ

7

12:30-18:30

専門講座カリキュラム
①学習する、指導するということの基礎
1.産業の変化と教育の変化
2.農業メンターのキャリア教育
3.演習 指導法の解説
4.効果測定

8

12:30-18:30

専門講座カリキュラム
②スマートフォンやビデオ動画、リモートワークを活用した授業づくり
1.授業分析
2.指導手法を考察
3.新たな指導手法

9

現地研修


例1:農業大学校の新任教員
学生のやる気を引き出す方法や、社会人に必要なスキルについて講義
教員の現在の悩みの応じた「傾聴ワーク」も実施

例2:農業大学校の校長から若手教員まで
「入試合格のボーダーラインをどのように設定すべきか」をテーマに、農業大学校で育成する人材像、育成の方向性の認識を共通化

例3:新任普及指導員
自身の普及活動事例についてのプレゼンをもとに、講師から「わかりやすい話し方」「わかりやすい文章の書き方」を指導

例4:管理職の普及指導員
若手農業者・若手普及指導員への指導やキャリアデザインの方法をグループワークを通じて学び、若手世代の特徴等を理解

※研修対象者を限定したり、個別課題を設定したり、御要望に合わせた組立・アドバイスが可能

お問い合わせ
株式会社パソナ農援隊(担当:佐藤、名塚)
電話:03-6734-1260(平日9:00~17:30)
メール:agri@pasona-nouentai.jp

日時
場所
各地域
各会場・オンライン
参加費
無料
定員
20
会場へのアクセス

各会場・オンライン

イベントtop

EVENT

募集中のイベント