EVENT

新たな時代を切り拓く-三重県農林水産人材育成セミナー(オンライン)-

現在募集中

時代と向き合い、地域発のイノベーション創出に向けた新たな人材育成のカタチ

新型コロナウイルス感染拡大をきっかけに、ビジネスのあり方から働き方、人々の消費行動、社会理念・価値観の変容など、多様な変化がもたらされています。一次産業においても、ビジネスモデルの転換やリスク分散のための経営多角化などが検討されていますが、そこで勝ち残るためには、商品の更なる魅力やその発信力を向上させることが急務となっています。

変化を実感できるこの時期だからこそ、様々な環境変化に対応するための知識やマインドを、研修(カリキュラム)で学んでいただき、新たなビジネスモデル等の創出にチャレンジする、新たな時代をリードする人材育成を行います。

業界トップクラスの起業家やプロフェッショナル人材を講師に招聘

研修は全6回。各回では、食や農の分野でイノベーションを生む起業家や、 日本を代表するようなクリエイティブを生み出すプロフェッショナル人材を講師に招聘し、新たな時代をリードするスキルを身につけていただきます。

研修はすべてオンライン

本研修はZoomを活用し、すべてオンラインで行いますので、場所を選ばず受講することが可能です。
また、全6回の受講を基本としますが、お申込みいただいた方については、都合により参加できなかった研修の録画を、後日オンラインでご覧いただけます。
※PC・スマートフォンにて受講可能です。
※ネットワーク環境は受講者にてご用意をお願いします。

新ビジネス等の実現に向けたフォローアップ及びプレゼンテーション大会も行います

研修を受講いただいた皆様には、新たなビジネスモデルや新商品等の実現に向け、バイヤーや投資家へのPRを目的としたプレゼンテーション大会(令和3年2月予定)の場をご用意します。

大会への出場を希望する場合は、発表にむけ、実践的ノウハウを持つ専門家による支援を、無料で受けることができます(10名程度)。

なお、大会には、県内外のバイヤーや投資家、メディア等を招聘しますので、具体的な商談や実現に向けた連携、資金出資及び情報発信等につながることが期待できます。

参加対象者

・農林水産業に携わっている方
・農林水産物を活用した加工・サービスを提供している方
・これから農林水産業に携わっていきたい方
※三重県内在住の方に限ります

プログラム

実施期間:10月28日(水)~12月8日(火)(全6回講座となります)
実施時間:18:30-20:30
実施方法:オンライン(Zoomを活用します)
申込方法:本ページ内にてお申込みください。

◎プログラム

1

10月28日(水)18:30-20:30

これからの時代にむけた挑戦(イノベーション)のために

株式会社一平ホールディングス 代表取締役 村岡 浩司 氏
変化に対応し、様々な挑戦を行う起業家マインド及び地域連携を含めた事業戦略等を実践者から学ぶ。

2

11月4日(水)18:30-20:30

「サイバー農家」による新たな時代を切り拓くイノベーションの実践

有限会社宮川洋蘭 取締役 くまもと☆農家ハンター 代表 宮川 将人 氏
これまで数々のイノベーションを行ない、多くの賞を受賞してきた実践者(一次産業者)から、新たな時代を切り拓くために必要な経営について学び、発信力を磨く

3

11月18日(水)18:30-20:30

消費者(ファン)とつながる直販(WEB)サービスの可能性

株式会社ビビッドガーデン 生産者パートナー 伊藤 勝吾 氏
ネットによる直販(DtoC)サービス市場の現状、競争が激しくなる中での差別化手法、消費者の共感・ストーリー性を生むコンテンツについて学ぶ。

4

11月25日(水)18:30-20:30

トップクリエイターによる発想力と視点

クリエイティブプロデューサー 加藤 久哉 氏
日本を代表する映像のトップクリエイターから、既成概念にとらわれない発想力や事業構想をする視点を学ぶ。

5

12月2日(水)18:30-20:30

一次産業×デジタルの可能性

デジタルハリウッド大学 教授兼ネポン株式会社 ICT推進担当部長 太場 次一 氏
一次産業におけるAI・IoT・ICT・デジタル化の最新の事例とその取組について知り、一次産業×デジタルの可能性を学ぶ。

6

12月8日(火)18:30-20:30

経営の多角化と地域連携にむけた事業戦略

ファーマーズフォレスト株式会社 代表取締役 松本 謙 氏
地域間連携を推進していく具体的な事例をもとに、ビジネスモデルの作り方や戦略の考え方について学ぶ

講師


株式会社一平ホールディングス 代表取締役 村岡 浩司 氏

“世界があこがれる九州をつくる”を経営理念として、九州産の農業素材だけを集めて作られた九州パンケーキミックスをはじめとする、 「KYUSHU ISLAND®︎/九州アイランド」プロダクトシリーズを全国に展開。 台北やシンガポールの「九州パンケーキカフェ」は食による日本の地方創生モデルとして話題を呼び、 予約の取れないカフェとしてブームを巻き起こしている。現在では多数の飲食店を経営する一方、 九州各地にて様々な地域貢献活動や食を通じたコミュニティ活動にも取り組んでいる。 メディア出演:カンブリア宮殿、NHKワールド、日経プラス10、日経ビジネス、東洋経済 他多数。 ローカルイノベーター55選、日本を元気にする88人(フォーブスJAPAN)に選出。「第1回 九州未来アワード」大賞受賞。 「ICCクラフテッドカタパルト2019」優勝。 著書に「九州バカ 世界とつながる地元創生起業論(発行=文屋 発売=サンクチュアリ出版)」。



有限会社宮川洋蘭 取締役 くまもと☆農家ハンター 代表 宮川 将人 氏

年間を通してミニ洋蘭や贈答用胡蝶蘭を栽培し、「サイバー農家」としてネットを駆使し、年間5万件以上の宅配お届けサービスで販売。楽天にて顧客満足度の最大化賞受賞。理念を重要視し、顧客満足度世界一を追求。傍ら、全国的に問題になっている農作物のイノシシ被害に着目し、2016年に「クマモト☆農家ハンター」の組織を立ち上げ。若手農家によるイノシシ対策を通じて地域と畑を守る活動に取り組み、数多くのTV・新聞等に取り上げられ、農業界のみならず中小企業のイノベーターとして活躍している。 2018年「くまもと☆農家ハンター」が農林水産大臣賞受賞、2019年「日本でいちばん大切にしたい会社大賞」受賞


加藤久哉 / かとう ひさや

ワシントンD.C.生まれ、 滋賀県育ち。 複数の名刺で活動するマルチプロデューサー。 広告/映像のプロデューサーとしては、 カンヌライオンズ等の世界の主要な広告賞でグランプリ含む220以上の賞を受賞。 広告祭審査員、大学等での講演、クリエイティブに関するパネルディスカッション出演も多い


皆様のご参加、心よりお待ち申し上げます。
ご不明な点等ありましたら以下まで何なりとお申し付けください

お問い合わせ
三重県新たな時代を切り拓く人材育成セミナー 事務局(株式会社パソナ農援隊)
電話:06-7636-6124
メール:agri@pasona-nouentai.jp


本事業は三重県からの委託を受け、株式会社パソナ農援隊及び株式会社三十三総研が運営しています。

日時
2020/10/28(水)
18:30-20:30
これからの時代にむけた挑戦(イノベーション)のために
参加する
場所
オンライン
オンライン(Zoom利用)
参加費
無料
定員
(申し込み先着順)50
会場へのアクセス

オンライン(Zoom利用)

EVENT