EVENT

地域ぐるみの鳥獣被害対策セミナー@北海道

現在募集中

【1/22北海道札幌市にて無料開催!】

鳥獣被害対策の未来の担い手を発掘する、「地域ぐるみの鳥獣被害対策セミナー」開催!

日本の農山村を鳥獣被害から守るため、鳥獣被害対策に関心がある方を大募集!

全国で年間158億円(平成30年度)の野生鳥獣による農作物被害を食い止める、未来の担い手を発掘するため、地域ぐるみで鳥獣被害に立ち向かう手法や組織体制を学び、地域での鳥獣対策に関わる人口を増やすことを目的としています。

セミナーでは人材募集を行う市町村等とのマッチング交流会も開催し、地域との繋がりを作ることができます!!

こんな人におすすめ

○狩猟免許はとったものの、思うように鳥獣対策の現場で活躍できていない方!
○何か新しい活動をしてみたいと考えている方!
〇地域や自然の中での活動に興味がある方!

また、興味はあるけど・・・
・何から始めればいいのかわからない。
・地域のために活動したいが、どうしたらいいかわからない。など、鳥獣被害対策に興味があるけど、一歩を踏み出すのに悩んでいる方

スケジュール

1

13:00-13:10

【オリエンテーション】

2

13:10-13:55

【講義】「鳥獣被害対策に関わるための基本的な知識や技術」

内容:鳥獣被害の現状、3つの柱(環境整備、防除、捕獲)の正しい知識・技術等

講師:(国研)農業・食品産業技術総合研究機構 平田 滋樹 氏

基調講演として、開催ブロックごとに鳥獣被害の特徴や実態およびその要因を説明。鳥獣被害対策の現場で活躍している方の取組を知ることで、鳥獣被害対策で地域と関わることのイメージを養う。

3

14:00-15:00

【講義】「鳥獣対策の現場で活躍している先輩の話」

内容:くまもと☆農家ハンターの事例を基にした地域ぐるみで鳥獣被害対策を行う取組内容や手法について

講師:くまもと☆農家ハンター 宮川 将人 氏

個人の対策ではなく、地域全体で鳥獣被害に立ち向かう手法や組織体制について、くまもと☆農家ハンターの事例から学ぶ

4

15:10-15:55

【発表】「自治体の鳥獣被害対策イベント・研修の情報告知」

内容:鳥獣被害対策に係る人材募集やイベントの情報提供等

講師:開催県及び近隣市町村

交流会に進む前に、イベント開催を行う市町村等から人材募集情報やイベント開催情報等を含めたPRとして15分×3名程度で情報提供を実施する(マッチング交流会の時間確保のため、人数に応じて持ち時間を変更する)。

5

16:00-17:00

【マッチング交流会】

受講者とイベント開催を予定する自治体とのマッチングを目的に、交流会を実施する。人材を募集している参加都道府県や市町村等ごとにブースを設け、受講者は各ブースにて情報交換を行う。

6

17:00

【事務局連絡、アンケート回収】

ゲスト紹介

平田滋樹氏:(国研)農業・食品産業技術総合研究機構

農研機構所属で主な業務は鳥獣被害対策に関わる研究開発。
大学からイノシシの研究を始め、鳥取県、長崎県職員を経て現職。

宮川将人氏:くまもと☆農家ハンター

「地域と畑は自分たちで守る」をスローガンに、ICTを駆使しながら産学官民でイノシシ対策を行う。
「微力でも無力ではない」が信条。

詳細

・日程:1月22日(金)

・時間:13時00分~17時00分(受付12時45時~)

・場所:ACU-A(アスティ45) 12階 中研修室1206

お問い合わせ
株式会社 パソナ農援隊
電話:03-6734-1260
メール:agri@pasona-nouentai.jp

日時
2021/01/22(金)
13:00-17:00
地域ぐるみの鳥獣被害対策セミナー
参加する
場所
北海道札幌市
ACU-A(アスティ45)
参加費
無料
定員
30人
会場へのアクセス

JR札幌駅(南口)から徒歩5分
駐車場70台分

ACU-A(アスティ45)

北海道札幌市中央区北4条西5丁目アスティ45 12階 中研修室 1206

EVENT