EVENT

【内容確認用】(全5回開催)「和ハーブ」を知る・活用するワークショップを開催!

募集終了
募集終了

【内容確認用】(全5回開催)「和ハーブ」を知る・活用するワークショップを開催!

日時
場所
淡路島
農家レストラン-陽・燦燦-
募集終了

「和ハーブ」をテーマに自然を体感するワークショップを開催!

植物がもつ香りに触れ、豊かな味を楽しみ、自然の色を目にしたとき…心や身体が元気づけられたり、ほっこりと和んだことはありませんか。

日本をふるさととして古くからこの風土に育ち、日本人とともに長らく生きてきたオリジナルハーブを「和ハーブ」と呼びます。

和ハーブの定義は仏教の考え方「身土不二」に基づきます。

身土不二とは「人間の身体と土地は切り離せない」という考え方で、

その土地や季節に採れたものは自然と身体や生活に馴染み、栄養豊富で健康に役立つということを表します。

身土不二の考え方は近年盛んな地産地消の動きや、中医学やアーユルヴェーダといった世界のホリスティック医療にも取り入れられる考え方です。

和ハーブは意外と私たちの身近にあり、毎日の食生活に簡単に取り入れることができます。

講座の中では、一般社団法人「和ハーブ協会」監修のもと、和ハーブの知識とたくさんの活用法を学んでいただけます♪

今回の講座内容

7/18(月・祝)に実施する内容は日本人の生活を支えてきた和ハーブ基礎講座&散策講座です。

今回は、一般社団法人和ハーブ協会代表理事の古谷暢基氏に和ハーブの基礎知識と淡路島の自然散策を教えていただきます!

・植物や自然が大好き

・日常生活にハーブを取り入れたい

・自然の中を散策したい

・子供たちを自然と触れ合わせたい

・和ハーブがとにかく好き!!

そんな思いをもつ方々にお楽しみいただける体感型のワークショップイベントです。

日本人の生活を支えてきた和ハーブ基礎講座&散策講座を実施

ワークショップの講師は、博士(医学) 一般社団法人和ハーブ協会代表理事として国内・海外様々な場所やメディアで活躍している古谷暢基氏。「和ハーブ」がもつ魅力や可能性について、豊富な知識を基に、自然を体感いただきながら皆様にお伝えします♪


◎講師紹介

古谷 暢基 氏

医学博士。1967年 神奈川県横浜市生まれ。著書「和ハーブ図鑑」は朝日新聞サイトで「贈りたい本」、amazon ベストセラーなどに選ばれる。著書は30冊以上。国際補完医療大学 日本校 学長。一般社団法人 和ハーブ協会 代表理事。日本ダイエット健康協会 代表理事。日本ルーシーダットン普及連盟 代表。

プログラム

実施日程:7月18日(月・祝)

実施時間:14:00-17:00(終了時間は予定)

場所  :農家レストラン-陽・燦燦-

住所  :〒656-1726 兵庫県淡路市野島常盤 字源八1510-4

駐車場 :有

参加定員:30名程度 ※最少催行人数:参加者10名

参加費 :税込4,500円
オンライン参加費 :税込価格2,500円

後日、参加者向けアーカイブ配信を予定しております。
※お支払方法はお申し込み後別途ご案内します。

Awaji Nature Lab&Resortについて

Awaji Nature Lab&Resortは自然に囲まれた約38,000㎡の広大な敷地に①フィールドワーク ・農園②農家レストラン・マルシェ③自然循環型滞在施設・農園④ラボ「自然と暮らし研究所」の4つのコンテンツを準備。“農・食・住”をテーマにしたアクティビティを、五感を使って楽しみながら自然と人との共生を学ぶ機会と、暮らし方や消費、物の選び方などに対する環境や健康に配慮した価値観を提供します。

ワークショップ(フィールドワーク)について

環境への負荷を最小限に抑え、自然と共生し、心身の健康と豊かな暮らしを実現するきっかけ作りを提供。気軽に参加できるものから通年で専門知識を学べるコンテンツを企画して参ります。

開催決定次第、今回ご参加・お申込みいただいた皆様へご案内いたします。

◎今後のワークショップの予定

・8/27(土)・・・第2回 目からウロコの簡単お風呂和ハーブグッズ作り(手作り石鹸&入浴剤)
講師:秋山 花緒里 氏(なにわ大阪和ハーブの会代表、和ハーブフィールドマスター)

・9/24(土)・・・第3回 身近な“キッチンファーマーシー”!プランターで滋養和ハーブを育てる
講師:井入 吉信 氏(和ハーブインストラクター、井入農園代表)

・10/22(土)・・・第4回 すぐできる効能抜群「和ハーブマッサージボール」作りと簡単セルフケア講座
講師:岡本 みゆき 氏(和ハーブフィールドマスター、トレーナー)

・11/19(土)・・・第5回 “足元の宝物”たちを使う美味&滋養豊かな和ハーブ料理教室(散策&採取付)
講師:古谷 暢基 氏(医学博士 一般社団法人和ハーブ協会代表理事)

皆様のご参加、心よりお待ち申し上げます。
ご不明な点等ありましたら以下まで何なりとお申し付けください

お問い合わせ
「Awaji Nature Lab&Resort」フィールドワーク-事務局(株式会社パソナ農援隊)
電話:06-7636-6124
メール:awaji_nlr@pasona-nouentai.co.jp

日時
場所
淡路島
農家レストラン-陽・燦燦-
参加費
4500円
定員
30
会場へのアクセス

淡路インターから車で約10分

農家レストラン-陽・燦燦-

〒656-1726 兵庫県淡路市野島常盤 字源八1510-4

イベントtop

EVENT

募集中のイベント