令和4年度 滋賀県農林水産業新ビジネス創造研究会 および交流セミナー第2回(オンライン同時配信)

募集終了
募集終了

令和4年度 滋賀県農林水産業新ビジネス創造研究会 および交流セミナー第2回(オンライン同時配信)

日時
2023/02/09(木)
13:30-16:30
場所
滋賀県
フェリエ南草津(草津市立市民交流プラザ)
5F大会議室・オンライン参加可
募集終了

地域連携による持続的なローカルフードビジネスの創出にむけて

滋賀県では農林水産業にかかる新しいビジネスを創出するため、農林水産業、商工業や観光・福祉・医 療など産業の枠組みを超えた連携を図る滋賀県農林水産業新ビジネス創造研究会を設置。これまで創出された連携プロジェクトは20件以上、100事業者以上が研究会に参画しています。

本年度2回目の新ビジネス創造セミナーでは、農林漁業者が新ビジネスを創造するきっかけとして、「農と食と地域をデザインする ~地域ブランディングの実践~」をテーマに話題提供。さらには、多様な産業の事業者や地域との連携を促進する異業種交流会を実施することにより、地域の農林水産物を活用した持続的なローカルフードビジネスの創出を目指して参ります。

実施内容

日時:2023年2月9日(木)13時30分~16時30分

場所:草津市市民交流プラザ 中会議室

〒525-0059 滋賀県草津市野路一丁目15番5号 フェリエ南草津5階

備考:オンラインの同時配信も行いますのでWEB参加も可能です。

※会場にいらっしゃる方のみ感染症対策を徹底し交流会を実施します

◎参加対象

新ビジネス研究会員だけでなくどなたでも参加可能です

スケジュール

1

13:30

セミナー開始

開会挨拶、事業の説明

2

13:35-

新ビジネス取組発表

今年度、新ビジネス創造プロジェクト活動事業に採択された事業者より、取組内容の課題や今後の展開を発表いただきます

3

14:45

講演

「農と食と地域をデザインする ~地域ブランディングの実践~」
日本大学 生物資源科学部 教授 小谷 幸司 氏
生物資源を有効に活用して、地域を元気にし、環境を豊かにする仕組みを学ぶ活動のもと一次産業界に新たな発想を取り入れる取り組みを通じて地域の活性化の取組など、事例を踏まえながら説明いただき生物資源を有効に活用して、地域を元気にし、環境を豊かにする仕組みを学ぶ活動のもと一次産業界に新たな発想を取り入れる取り組みを通じて地域の活性化の取組など、事例を踏まえながら説明いたます。

4

15:45

異業種交流会※現地参加のみ

交流テーマ
「農林漁業×異業種連携によるビジネス発展にむけて」
参加いただく皆様を異業種混合でグループ分けを実施し、今後の連携や新しいプロジェクト創出にむけた情報交換やディスカッションを行います。

講師プロフィール

日本大学 生物資源科学部 教授 小谷 幸司 氏

三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社の研究員を経て、日本大学生物資源科学部にて地域資源を活用した地域の自立や環境保全をテーマとした教育研究を行なう。学生自身が興味がある生物資源を有効に活用して、地域を元気にし、環境を豊かにする仕組みを学ぶ活動のもと一次産業界に新たな発想を取り入れる取り組みを通じて地域の活性化に貢献。

皆様のご参加こころよりお待ちしております

お問い合わせ
(株式会社パソナ農援隊)
メール:agri@pasona-nouentai.jp
本事業は滋賀県からの委託をうけ(株)パソナ農援隊が運営しています。

日時
場所
滋賀県
フェリエ南草津(草津市立市民交流プラザ)
5F大会議室・オンライン参加可
参加費
無料
定員
150
会場へのアクセス

JR琵琶湖線南草津駅東口徒歩2分程度

フェリエ南草津(草津市立市民交流プラザ)
5F大会議室・オンライン参加可

〒525-0059
滋賀県草津市野路1丁目15-5
フェリエ南草津 5階

イベントtop

EVENT