EVENT

山形・長井市就農基礎講座

募集終了

山形・長井市就農基礎講座とは?

山形・長井市就農基礎講座は、山形県で新規就農や移住・定住を希望されている方に対して、農業を始めるにあたっての基礎知識の習得に役立つ特別講座です。 新規就農に必要な基礎力に加えて、実際の農業体験を通じて、農作業に触れていただき、自らの農業への価値観や就農への考えをまとめていただくための、機会を提供します。

こんな人におすすめ

・田舎で暮らしてみたいけど、実際どんな感じか知りたい
・農業をしながら暮らしたい方
・農業法人等で、食品加工や経理、販売などがやってみたい方
・就農するために、農業体験や研修を受けたい方
・他産業から農業に参入を希望する法人等
・農業に興味のある方

就農基礎講座講師紹介

四本和臣 氏/食農連携コーディネーター

6次産業化コンサルタントとして九州・中国地域で6次産業化申請方法・事業計画策定支援等で活躍する傍ら有機JAS認定に関する指導員として、全国の農業生産者向けに有機JASの認証制度研修や事前コンサルティングで活躍中。また、経営課代抽出、経営分析、法人化支援(戦略立案)など農業経営支援でも活躍中。新規就農者・農業経営者向け研修など多くの農業関連に関する研修講師として活動するとともに、日本経済大学においてアグリベンチャーの立ち上げ等も指導。

亀田奏志 氏/ま~るかめ農園

3年前に本格就農。ま~るかめ農園の代表。現在は、栃木県の若手農業者団体である㈱農援団の代表取締役としても活動中。中小企業診断士の資格を持ち、コンサルとしての顔を持つ農業者。

カリキュラム

単発での受講も可能です!

1

11月25日(土)
14:00~16:00

農業基礎

食農連携コーディネーター:四本和臣 氏

農業体験や農業を始める上で必要な農業用語や栽培基礎について説明。

2

12月9日(土)
15:00~17:00

新規就農について

ま~るかめ農園:亀田奏志 氏

就農までの具体的なステップ。実際に他産業から農業に参入した際に取り組んだこと。

3

12月16日(土)
14:00~16:00

農業経営学

食農連携コーディネーター:四本和臣 氏

農業を営むうえで必要な経営の考え方

長井市はこんなところ!充実のサポート制度

長井市が就農をお考えの方へおすすめする、サポート制度「農のある暮らしふらっと体験」の説明会&就農相談会を開催!食や農に興味があり、移住も視野に入れている方におすすめです。就農相談だけではなく、お仕事や生活インフラ情報も合わせてご案内します。

開催概要

日程:11月25日(土)/12月9日(土)/12月16日(土)
場所:パソナグループ東京本部
時間:14時00分~16時35分
参加費:無料
※どなたでも参加可能です

お問い合わせ先
株式会社パソナ農援隊 コンサルティング事業部
電話:03-6734-1260(平日9:00~17:30)
メール:agri@pasona-nouentai.jp

日時
2017/11/25(土)
14:00-16:00
農業の基礎
募集終了
場所
東京
パソナグループ本部「アーバンファーム」
参加費
無料
定員
20人
会場へのアクセス

JR東京駅 日本橋口
東京メトロ 大手町駅B9出口
東京メトロ 日本橋駅 A1出口

パソナグループ本部「アーバンファーム」

〒100-8228
東京都千代田区大手町2-6-4
(パソナグループ本部内)

EVENT