NEWS

2017.09.20

【開催レポ】アグリカフェ 第1回!

第1回のアグリカフェは、滋賀県立男女共同参画センター(G-NETしが)で6月28日13:30~16:30で開催しました。

なんと34名の方にご参加いただきました。
各新聞社やテレビ放送の取材もお越しいただき、

”女性が活躍する農業ビジネス”への注目度が高い時代となっているな・・!と感じました!


さて、第1回テーマは、『自分らしい新たな農業スタイルを』として、
最初に”食まちアグリゲーション”の渡辺維子さんにお話をいただきました。

 

渡邊さんは、守山での野菜の生産・販売や大津市でのお弁当の加工製造など、
近江野菜の魅力や食の楽しさを伝える活動を2015年から幅広く行っています。



 

農業への思いから、お弁当の製造を始めるまでのテクニカルな営業許可のお話など
創業したての身近なエピソードをお話いただきました。

特に、『やっぱり農業をやっていると、孤独だったり体力的にも辛いことがある。
そういう時に、”どうして自分が農業をしているのか?”の、ぶれない気持ちを持つことが大切』と、
自信の経験則から熱く想いを語っていただいたことが印象的でした。

 

その後、事例発表では旦那様と守山でイチゴを栽培し、加工商品開発などにも取り組む
“farmハレノヒ”の 川立あおいさんにお越しいただいて、
若い女性の身近な農業ビジネススタイルをご紹介いただきました。

 

いちごジャムや苺のドライチップス、いちごたっぷりチーズケーキも販売されているそう。
イチゴの魅力や農業のライフスタイルを、試食を交えてお話いただきました。

 

後半は、試食&相談会!

 



スピーカーの渡辺さんや川立さんのほか、ベテランの先輩女性農業者の方々にもお越しいただき、
各農家さんの手作り加工品や野菜など持ち寄り、試食を交えながら、
セミナーの皆さんの前では聞けなかった些細なことや、
今後の農業へのチャレンジのステップや人生プラン含めた身の上相談など…ざっくばらんに相談交流いただきました。



△相談・交流会の様子

 
アンケートから参加者の方々の感想


  • がんばっておられる方のお話は元気をいただけます。

  • 野菜直売所などが好きだったので参加しました。具体的にまだ何をしたいかわかりませんがまたセミナーにきていろいろ話を聞いてみたいです。

  • (略)私のこれからの人生、健康面、お金…不安でいっぱいですが今後の決断と活力になればと考え、思い、本日参加させてもらいました。新しいスタートができるようになればいいなと思います。

  • とても参考になることが多く勉強になりました。今後の自分の活動に活かせたらよいなと思いました。…など。


 

たくさんのご参加ありがとうございました!

 

PR -----------------------------------------------------------------

アグリカフェ次回は10月27日高島会場!

http://pasona-nouentai.co.jp/event/43

・滋賀の農業に興味がある!
・アグリビジネスで起業を考えたい!

今は明確な目標はなくても全然OK♪お気軽に!

----------------------------------------------------------------- PR

 

 

 

 

 
  • facebook
  • twitter
  • google